スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラフォーの存在感

GMBAは社費派遣がメインですが
その次に多いのが
Family Business, 家族経営の会社からの派遣です。

うち一人は、日本人ならおそらく誰でも知っている某メーカーの
「取締役を退任」された方。

へぇ・・・退任ってそんな若くしてできるんだ・・・


今日はその方と、20代後半~30代前半の4人、
計5人でグループワークでした。
来週は効果的なスピーチについての授業です。


台湾人の女性が英語が流暢なのと
今日のトピックがITだったため、その方はけっこう苦労されていたようですが
私たちが気付かないような一貫性とか、
「消費者の目」ならぬ「観客の目」を気にしてくれて
予想以上にグループディスカッションが盛り上がってしまいました。


こういうダイバーシティのある環境ですごく良かったなと感じてます。
例えば私は大した修羅場もリーダーシップ経験もないから
授業中に「せんせー質問です」って言ったり、
グループワークの時に「お菓子持ってきたよ」くらいしか
今のところ貢献できていない。


これがもしクラス全体が20代中盤の若者で占められて、みんなで
「お菓子持ってきたよ」ヾ(〃^∇^)ノ♪ 
ってなってたらやばいなと思ったわけで。


あと、また別の方も歴史や文化にとても詳しくて、
韓国では3月1日が祝日ということに「ふーん」としか思ってなかった私に
日韓関係ではけっこう重要な日だということを教えてくれました。

3月1日は独立記念日(参考記事)


逆に言うと
年上の方はExecutive MBAとか、平均年齢高めのスクールに行った方が
きっと学びは多いんじゃないかなーと思います。


さて、週末は選択授業をがっちり組むぞ!
あと日本から持ってきた宿題、確定申告しないと・・・

o(´д`)oァーゥー

スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

トラックバック URL:
http://apricotmba.blog93.fc2.com/tb.php/79-3602763c
この記事にトラックバック:する(FC2ブログユーザーのみ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。