スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crush on you

出会ったきっかけは先輩の紹介。
話を聞くだけでときめいた。
私なんかで釣り合うかしら、と不安だったけど
あなたはすぐに受け入れてくれた。

会ってしばらくは、今と違う香水つけてたでしょう?
あの香りをかいだら、きっと出会った頃を思い出すね。
今のあなたは私と同じ匂いがするんだろうね。

あなたのこと知っていた人から
え、結局そこがくっついたの?みたいにびっくりされることも多かった。
でも私たち一緒にいると、案外お似合いね、とみんな褒めてくれた。

去年あなたが怪我した日、助けが来るまで2人で震えてたよね。
ミシガンの秋、いつ雨が雪に変わってもおかしくない日。寒くて辛くて大変だった。

車線も見えない大雨の中、デトロイトから帰ってきた日のこと、覚えてる?
デトロイトが初めてだったから、
アメリカ生まれのあなたに守ってもらわないと、ってみんなが頼ってたんだよ。

モータウンミュージアムやデトロイト中央駅の廃墟でも、
あなたの影に隠れてれば守ってくれそうな気がしてた。

私がミシガンを離れた4ヶ月間、寂しくさせてごめんね。
ちょっと機嫌損ねただけだったからなんて大らかなんだろうって嬉しかった。
でも、誕生日に何もしなかったことはちゃんと覚えてて、
私はちょっと多く払わされた。
そういうところちゃっかりしてるの、アメリカらしい。

ほんのちょっと、ぶつかっただけなのに
こんなに大きなことになるなんて思わなかった。

あなたの強さや包容力、試してたわけでもないよ。
きっとすぐ元通りになると思ってた。

でも、もう戻らないのね。

せめてあとひと月、2人で夏を楽しみたかったよ。
2人きりで国境越え、計画してたのにね。



ありがとう。さよなら。私の初めてのパートナー。






意訳

愛車Jeep Liberty 2003が廃車になりました。

スポンサーサイト

| ホーム |

コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。