fc2ブログ

Biddingの結果が出た

ミシガン大学ロスビジネススクールは巨大な学校なので
選択科目の選択において、
人気科目・人気教授の授業は全員が受けられるわけではありません。

なので各自持ち点1,000点を賭けて、オークションのようなことをします。
これをBiddingといいます。

人気教授は300点後半以上賭けないと取れないことも。
もちろん、必修科目的なものも点数を賭けないといけないので、
1点で取れるものもあります。

で、昨日がそのBiddingの結果発表でした★

こちらが結果。
(なんだかKosuさんブログみたいな見た目になってしまった)

Bittingの結果

とりあえず、優先順位第1位の「人気教授を取る」はクリア。
なかなか危なかった。

優先順位2位の「アメリカだからこそ学べる」
Negot&Dispという上から3つめの科目が
ネゴシエーション(交渉術)の授業なのでクリア。

優先順位3位の「点数を稼ぐための会計学」ですが
上から4つ目のAnalysisはMarketpointsが26と低いので
教授に直接ネゴれば取れるはず。

下から2つめのCorporate Financial Reportingは
取れても落としてもどっちでもいいかなと思ってたので、様子見で。



Biddingを成功させるために、過去の授業の「マーケットクリア」データや
授業の評判、日本人卒業生から代々受け継がれている「Tips集」(ノウハウ集)
を駆使して戦略を立てます。

私は結果的に、Bidしたポイントの98.8%を使い切って、
すなわち中途半端に賭けて落選した科目は少なかったので
戦略的にかなりいい感じだったかなーと。


受験生の方やMBAに関心のある方の参考のために載せておきますね。

過去の授業の内容

ちなみに、点数で授業評価する満足度アンケートみたいなページもあるんですが、
ログインしないと見れなかったので、シェアできずすみません。
しかし、この授業評価データ、教授の名前と評価がガッツリランキングされているので
教える側からしてもかなりプレッシャーだよなぁ・・・。

がんばってるのよアピール

統計学ができなすぎる、の3日目。

既に連作になってきました。

昨日は深夜2時まで勉強したもののまだまだできず、
グループワークではギリギリ自分の分担が70%くらいできるレベル。
完全に他のメンバーに頼ってしまっています。


ちなみに、グループワークやクラスの立ち位置についてのもやもや感は
わっきーのこのブログが読み応えがあっておススメ。

もう少しで幸せになれそうな辛。

私は日本人で一番年下で、わりとキャピキャピやっていて、
「がんばってるのよ」アピールをうまくできる、要領がいいほうなので
他の「真面目にやってる」人(特に日本人)を刺激しているんだろうなって正直思います。


こんな日々が続くのであれば、けっこう鬱になるなと思うのですが

+ 日本語の本、日本人同級生に助けられている

+ グループワークなので、同じグループのメンバーに助けられている

+ 教授がいい人っぽい

というので何とか生き延びてきた感じ。
今日はHPがぐぐっと回復しました。


会計学のシラバスキター!!!!!!!!!!!

めっちゃインテンシブだおーーーーー!!!!!!!!

私の時代が来るっっ!

シラバスからやばいのを抜粋すると

↓初日

Session 1
Date: Monday, April 2, 2012
Description: Course Introduction and The Balance Sheet


↓2日目

Session 2
Date: Tuesday, April 3, 2012
Time: 9:00 am - 12:00 pm
Description: Income Statement and Statement of Retained Earnings


↓5日目に税効果デビューだお♪

Session 7
Date: Friday, April 6, 2012
Time: 9:00 am - 12:00 pm
Description: Long-term Asset Valuation and Analysis;
Deferred Income Taxes


↓6日目にはもうキャッシュ・フロー計算書だお♪

Session 8
Date: Monday, April 9, 2012
Time: 9:00 am - 12:00 pm
Description: Statement of Cash Flows


↓苦労は続くよ♪(Except for me)

Session 9
Date: Monday, April 9, 2012
Time: 1:00 pm - 2:30 pm
Description: Time Value of Money Computations

Date: Monday, April 9, 2012
Time: Due by 5:00 pm in GMBA Office
Description: Hormel and Smithfield Ratios Calculations


最終日だお↓

Final Exam
Date: Thursday, April 12, 2012
Time: 8:30 am - 11:30 am


みんながんばるのじゃーはははー

~~~ヽ(゚▽゚*)Ξ(*゚▽゚)ノ~~~

↑こういうところがたぶん真面目な日本人同級生を刺激していると思われ。

女湯へ潜入

昨日に続いて、統計学ができない、の続き。

今は研修施設で寝食をともにしながら
インテンシブコースで必修授業を受けているので
施設を逃亡でもしない限り、
統計学から逃げることはできません。


というわけで、唯一の癒し。

お風呂。

しかも女湯の極秘画像ですぞ。ふふふ。


お風呂への入口。

bathphoto.jpg


私の体重を2kg加重申告するいじわるな体重計もあります。

bathphoto (2)



さぁ、いよいよ中へ・・・!

bathphoto (1)


えぇ、GMBAの女子学生では利用者ほとんどいません。
一度もかぶったことない。
韓国人おばちゃんが時々いるくらい。

施設は綺麗なんだけど、10時になるとジャグジーが止まる節電仕様。
あと少しぬるい。10時30分を過ぎると温水シャワーも出にくくなる。


それでも一人になる時間は大事なので
毎日なんとか、シャワーで済まさずにお風呂の時間だけは確保しているわけです。

ジムやゴルフレンジももっと利用する予定だったんだけどなぁ。

週末のシンデレラ

先週末は
会計士の同期でディズニー好き、かわいいもの好き、
マッサージ好き、「弾丸トラベラー」好き、
その他趣味がかぶりまくっているAさんが韓国に遊びに来てくれました。



買った

shoes.jpg


遊んだ

disco.jpg


食べた

kani.jpg


買った

kaimono2.jpg


現実に戻った

photo (1)


本当に濃い旅だったので、また詳細は後日UPしますが
この「夢のような2日間」が「現実」に戻ったときの
落差といったらないね。

ビーチリゾートが呼んでる

今回のクラスは
日本人19人、韓国人16人、タイ人5人、台湾人4人、中国人1人
で構成されています。

今日はタイ人クラスメイトのお話を。

男3、女2のいかにも青春なグループで、とても仲良し。

タイ人は平均年齢が若い。
25~28才で構成されてます。

Pre-MBAでは私(28才)が最年少で、若い若いと言われていたにも関わらず、
タイでは28才で一番年上の立ち位置だとは。けっこうびっくり。


しかし、相当なお金持ちなんだろうなぁ。
彼らはわりと頻繁にカフェとか行ってて、
カフェってわりと「日本人的に」普通の値段なんだよね。
韓国は1,000円でもお腹いっぱいお酒つきの食事ができてしまううえに、
更にタイの物価水準を考えるとけっこう、いや、かなり贅沢な暮らしです。


彼らが入ってきたことによって、
Pre-MBAとはまた雰囲気が、がらっと変わった気がする。


卒業後、彼女たちとどう関わっていけるのか
妄想するだけでわくわくする!

4IDNDPSA0022.jpg


きっと大きなお屋敷に住んでるから
飛行機代だけで旅行が楽しめるぅ~~~♪


既に気持ちがシンガポールとかタイのリゾートに。
まだ雪国のMichiganに踏み出していないのに、
こんなんでいいのだろうか・・・。



<<前のページ | ホーム | 次のページ>>